BLOG
HOME
作家紹介
体験工房
CAFE

塩原 恵
Megumi.SHIOHARA

塩原 恵(しらおい窯 はしもと陶芸)

塩原 恵 (しおはら めぐみ) 北国の山奥で育ち、現在は札幌市に住んでいます。

子育て中は陶芸の仕事から離れていましたが、2009年より復帰し、現在は札幌と白老を行ったり来たりしてます。

置物やガーデン用品をメインに、こまものからおおものまで、色々作っています。どうぞ、よろしくお願いします。

略歴

1986年、「しらおい窯はしもと陶芸」のスタッフとして陶芸を始める。

人形道展入選、北の菓子器展、他ホビーショーに出展など。

 

陶芸のきっかけは、当時働いていたお店(珈琲豆&陶器販売)のマスター、「しらおい窯はしもと陶芸」の創立者である橋本耐(故人)氏に、

『やきものを売るにはやきものを知らなくてはダメだ! 売る為には来い!?』

と、しらおい窯に連れて行かれ、突然粘土を持たされたのがはじまり・・・。

思わず持ち帰った粘土を使って、人形を作ってしまいました(笑)。

そんな流れから「しらおい窯」で陶芸を。

そして気付けば、「はしもと珈琲」萩野支店の従業員だったはずの私は、 しっかり「はしもと陶芸」の従業員になってました(笑)。

置物やガーデン用品をメインに、こまものからおおものまで、色々作っています。

toTöp